2007年08月17日

ウィルコム、インターネットラジオ視聴ソフト「インターネットラジオプレーヤー」を公開

ウィルコムは、インターネットラジオプレーヤーインターネットラジオ視聴ソフト「インターネットラジオプレーヤー」を無償公開しました。

W-ZERO3向けポータルサイトから無償でダウンロードできます。
(W-ZERO3からアクセスします)

インターネットラジオプレーヤーを起動して、聞きたい放送局を選ぶだけ。初期登録されているラジオ局は「Brandnew-J」「ラジオNIKKEI」「JJazz Net(JPN)」「JJazz Net(ENG)」の4局。
(一部ニュースサイトでは「湘南ビーチFM」がメニューにあるようでしたが、インストールしてみたらありませんでした)

対応機種は、W-ZERO3(WS003SH、WS004SH)、W-ZERO3 [es](WS007SH)、Advanced/W-ZERO3 [es](WS011SH)となっています。

J-WAVEの「Brandnew-J」は個人的に好きな曲がよく流れるので、パソコンでよく聴いています。W-ZERO3をお持ちでない方はパソコンでどうぞ。

W-ZERO3だとどう聞こえるのか、早速、インストールして試してみました。DRM(認証情報)を受信するのにIEを使うので、Operaを標準に設定しているとそれをオフにしなけれなならなかったり、最初はちょっと面倒でした。

それ以外は専用ラジオプレイヤーだけあって、操作性も簡単ですんなり聴取できました。

ただ、30分程度の試聴で、約75MB〜15MBのパケットを利用するそうなので、ZERO3でラジオを聴くなら、当然のことながらデータ定額にしておいた方がいいですよ。

移動しながらでは試していませんが、電池の消耗は早いかもしれません。移動中は電波状況によっては厳しそうな気がします。



posted by W-ZERO3 at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコムとの歩み
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。